新潟手ぬぐい「てまり」

地元新潟にある長岡造形大学鈴木均治教授監修のもと、学生が「新潟」をテーマにデザインし、伝統製法「注ぎ染」で染め上げた手ぬぐいシリーズ。昔から養蚕や機織りが盛んだった越後の山沿い地方では、クズ繭の糸や機織りの残糸を利用しておばあちゃんやお母さんの手により、子供や孫たちのおもちゃとして『手かがりてまり』が作られてきました。
 手かがりてまりには、ついて遊ぶ『遊び玉』と節句などに子供の健やかな成長を祈って飾る『飾り玉』があります。
  • 972円(税72円)